☎ 03-3209-3811 

◀入学希望者の方

◀募集要項


学校について 学科・コース 募集要項 就職

体験入学 資料請求 コンタクト 一人暮らし


【特典】

最新の特典は資料の募集要項を御覧ください。



・ AO入試 第1期エントリー者特典

・ 入学決定時納付金分割制度

・ 特待生制度

・ 指定校推薦特典制度

・ 通学定期代支援制度

・ 通学定期代全額補助(指定学生会館入寮者)

・ 提携学生会館 / 学生寮生活レポート

・ 卒業生家族割制度

・ 各種 奨学金







AO入試 第1期エントリー者特典


対象者

①AO入試第1期にエントリーされた方(6/1 - 8/31)

②AO入試第1期に出願された方(8/1 - 10/31)


特典

入学金から100,000円を免除(120,000円→20,000円)

AO入試について








入学決定時納付金分割制度


合格した時の納付金を軽減し、次回の納付時に奨学金等を利用しやすいシステムです。
※ 出願時に願書で納付方法を選んでいただきます。
※ 特待生制度・親族割引制度適用の方は対象外です。



A 通常納付 B 特別納付
【1期】入学決定時 【2期】 【1期】入学決定時 【2期】
合格通知後約2週間以内 平成28年度6月20日 合格通知後約2週間以内 平成28年度6月20日
44.6万円 32.6万円 24.6万円 52.6万円
       





特待生制度・美容科昼間部

基準
評定平均:3.5以上
欠席:5日以内
特待生区分
特待生A
特待生B
免除額
44.4万円
20万円



特待生制度・美容科夜間部

基準
評定平均:3.5以上
欠席:5日以内
特待生区分
特待生A
特待生B
免除額
34.8万円
20万円

特待生制度対象/受付期間

■対象者

①平成29年3月に高校を卒業見込みの方

②専門課程美容科に推薦入試またはAO入試で出願された方。

③高校1年次から3年次7月までの評定平均が3.5以上で、欠席日数が5日以内の方。

上記の基準をすべて満たしている方が選考対象になります。

■応募方法

・入学願書「特待生入試 □希望する」にチェック

・平成28年10月12日(水)※消印有効 までに出願。

■選考方法

【面接試験】 平成28年10月15日(土)

※採用された方には個別に通知します。

※特待生になった場合は。「AO入試エントリー者特典」「親族割引制度」「指定校推薦特典」は適用対象外となります。

       





指定校推薦特典制度

特典

① : 選考料免除

指定校推薦出願者の内、高校1年入学時から3年卒業時までの欠席日数が3日以内の方(卒業時の調査書提出が必要)

② : 特別指定校制度

一定条件を満たしている高校は「特別指定校」となり、入学金から100,000円を減額いたします。

※特待生制度など他制度適用の方は対象外となります。

※美容科 昼間部のみの特典です。

③ : 通学定期代補助

高校入学から卒業までの欠席が通算3日以内の方は、本校1年次の定期代10ヶ月分を支給します。

※高校卒業時の調査書提出が必要となります。

※本校1年次が皆勤賞の場合、2年次の定期代10ヶ月分も支給します。

       





通学定期代支援制度(美容科・トータルビューティー科)

①遠方より通学する学生のために、一定額の定期代を超える場合に適用される補助金システムです。
※ただし当校在学中の出席状況等の基準を満たす方が対象です。


適用基準 一ヶ月の定期代が7,000円を超える場合(バスは除きます・経済路線に限ります)
補助内容 7,000円を超える金額(補助額上限13,000円までとします)
一年次・二年次共に10ヶ月分。計 20ヶ月分支給
支給時期 各年次末の3月にまとめて支給します
       





通学定期代全額補助制度(美容科・トータルビューティー科)

②自宅からの通学が困難な学生が、当校紹介の学生会館に入居された場合に適用される補助金システムです。
※ただし当校在学中の出席状況等の基準を満たす方が対象です。


適用基準 当校紹介の学生会館に入居された場合
補助内容 通学定期代を全額補助(バスは除きます・経済路線に限ります)
支給時期 定期購入後、各学生会館で領収書にて精算します。
       





提携学生会館のご案内



真野美容専門学校の学生寮

       





卒業生家族割引制度



適用基準 卒業生のご家族の方が入学の場合、1学年次授業料の15%を割引き致します。
       





奨学金



本校の入学者や在学者は日本学生支援機構、東京都育英資金、 日本政策金融公庫などの教育基金の融資制度を利用することができます。
概要は下表の通りです。その他に各地方自治体による奨学金の制度もあります。



日本学生支援機構


  第一種奨学金 第二種奨学金
(きぼう21プラン)
利率 無利子 有利子(年利上限3%)
申込者 本人 本人
条件:学力 成績および学校長の推薦(成績重視)
1年=高校の評定平均3.2以上
2年=専門課程1年次の成績上位1/3
成績および学校長の推薦
成績平均水準以上
条件:家計 収入額・控除額・家族状況等の選考基準あり 収入額・控除額・家族状況等の選考基準あり
条件:貸与金額 自宅通学=月額53,000円
自宅外通学=月額60,000円
または
自宅、自宅外の区別なく
月額30,000円
自宅、自宅外通学の区別なし
次の5種類から選択
月額 30,000円 / 50,000円
80,000円 / 100,000円 / 120,000円
返還開始時期 卒業6ヶ月経過後 卒業6ヶ月経過後
返済期間 基本12年間 貸与額により異なる
月額10万円の場合15年間
募集 本校受付 5月頃 本校受付 5月頃
お問合せ先 日本学生支援機構http://www.jasso.go.jp/ 日本学生支援機構http://www.jasso.go.jp/
備考 高校3年生在学中の予約もできます。
詳しくは在学中の高校にお問合せ下さい。
高校3年生在学中の予約もできます。
詳しくは在学中の高校にお問合せ下さい。


その他の奨学金


  日本政策金融公庫
国の教育ローン
信販会社提携教育ローン
オリエントコーポレーション
利率 有利子(平成26年10月10日現在、2.35%固定) 有利子(年利4.8%固定)
申込者 原則として保護者 原則として保護者
条件:学力 成績および学校長の推薦
勉学意欲の高い者
基準無し
条件:家計 収入額・控除額・家族状況等の選考基準あり 収入額・控除額・家族状況等の選考基準あり
条件:貸与金額 学生1名につき
総額350万円以内
本校在学中にかかる
入学金、学費、諸費用などの範囲内
返還開始 在学期間内は元金据置可 在学期間内は元金据置可
返済期間 最長15年間以内
毎月元利均等返済
ボーナス月増額返済
ステップアップ返済可
分納月額制
ステップ返済可
募集 日本政策金融公庫
国民生活事業
窓口に直接お問合せ下さい。
学費サポートプラン
お客様相談窓口に
直接お問合せ下さい。
お問合せ先 日本政策金融公庫 国の教育ローン
http://www.jfc.go.jp/
TEL : 0570-008-656
(平日 9:00-21:00)
(土曜 9:00-17:00)
オリコ 学費サポートプラン
(提携教育ローン)
http://www.orico.tv/
TEL : 0120-517-325
(平日 9:30-17:30)
備考 高校3年生在学中の予約もできます。
詳しくは在学中の高校にお問合せ下さい。
高校3年生在学中の予約もできます。
詳しくは在学中の高校にお問合せ下さい。
         




◀募集要項

◀入学希望者の方


学校について 学科・コース 募集要項 就職

体験入学 資料請求 コンタクト 一人暮らし


ページトップへ




TEL : 03-3209-3811
MAIL: office@mano.ac.jp

SNS

MANO BEAUTY COLLEGE
厚生労働大臣指定 学校法人マノ学園

真野美容専門学校

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-42-5
© 2013 MANO Beauty College