嬉しいニュース!今度は日本の美容室が第6位に!中国人観光客に人気

近年、日本に来る中国人観光客がかなり増えてきていますよね!
なんと、日本政府観光局の調査で、2018年には838万人もの中国人観光客が日本を訪れたそうですが
「爆買い」という言葉が流行ったりと、日本での買い物を目当てに来る事が多かったですよね!
しかし、このところ、その目的にも変化が出てきたようで、一時の爆買いから体験を目的としたツアーが増えて来ているようです!
そんな、「日本でしてみたい体験」の中で「日本の美容室」が6位にランクイン!!!!!!

ちなみに、その他の訪日の目的ランキングがこちら!



第1位「買い物をしたい」  
第2位「日本料理をたべたい」 
第3位「温泉にはいりたい」
第4位「お寺にいきたい」  
第5位「握手会にいきたい」  
第6位「美容院にいきたい」 
第7位「お茶をたてたい」
第8位「森林浴をしたい」
第9位「日本料理を作りたい」
第10位「和菓子を作りたい」

未だに、やはり買い物をお目当てに日本を訪れるのが根強い人気ではありますが
「日本料理をたべたい」、「温泉にはいりたい」、「お寺にいきたい」などに混じって、「美容院にいきたい」が6位に!!!

中国人観光客が、日本の美容室を利用したい理由としては



・日本の美容室のレベルが高いこと
・同様のレベルのサービスは欧米のトップサロンでも受けられるが、日本の料金はリーズナブルなこと

などが挙げられています!
技術の高さを評価してもらえたというのは、非常に嬉しいことですね!!!

2020年には東京でオリンピックも開催されますので、国内外の方にもっと日本の美容の技術の高さなどを認知して貰い
美容業界が発展して行く事を願いたいですね!!!

真野美容専門学校 菅野

こちらもご覧ください:美容師が過去最高6位に!美容業界に嬉しいニュースが!


]]>