2019 卒業コンクール 入賞者と作品の紹介






最優秀真野房子賞

■池田 碧


出身地静岡県
好きな技術全部好きです
得意なスタイルショートスタイル
得意なイメージモード系
趣味ショッピング、本屋

IMAGES

作品のテーマアンティークドール
スタイルのポイントモデルさんの雰囲気がとてもきれいな顔立ちだったのでそれにあわせて、外国の人形をイメージして作品作りをしました。全体の色を、バーガンディ、シルバー、黒で統一し、まとまりのあるスタイルを意識しました。前髪から後ろにかけて、かごあみを大きく広げておいて、あえて髪飾りはつけず、髪の毛のみで勝負しました。
ヘアーのポイントベースの黒にかごあみのシルバー、赤でメリハリのあるスタイル
メイクのポイント全体の色にあわせ、バーガンディカラーのアイシャドーに白いマスカラで、アルビノ風を表現
ネイルのポイントメイクと同様に、バーガンディカラーのグラデーションに、シルバーストーンでバランスを
コスチュームのポイントタイトな黒ワンピにフリルをつけて華やかにしました。
2年間の集大成としてのコメント前回のカットコンテストから学んだカラーの足し算、引き算など全体のバランスを考えてスタイルを考えることに意識しつつ、自分がやりたかった世界観を表現できるように、細部にまでこだわって作り上げることができました。その他にもツヤのある面や、どこから見ても美しく見えるスタイル作りも、日本髪の授業や先生方に教えてもらったことを生かすことができました。






校長賞

■星野 緋里


出身地埼玉県
得意な技術アップスタイル
得意なスタイルうるツヤボブ、マッシュウルフ
得意なイメージ外国人風、フォーリーヘアー
趣味カフェ巡り、アニメ鑑賞

IMAGES

作品のテーマelegant
スタイルのポイント全体的にツヤのある面を強調しつつ花をたくさん装飾してバランスを中和させました。色の統一感も意識して、少しでも輝いて見えるように華やかさを演出しました。
ヘアーのポイント髪の色が素敵だったので前髪の繊細を強調できるように白とコントラストを加えました。
メイクのポイント目の下のラインストーンで華やかにしました。アイシャドウのカラーも花と統一させました。
ネイルのポイント衣装に手作りで飾ったコサージュとピンクの色を統一させ、キラキラのラインストーンで存在感をプラスしました。
コスチュームのポイントモデルさんのスタイルにあったタイトなシルエットのドレスで、首回りもネックレスを二重にし、ゴージャスにしました。
2年間の集大成としてのコメント前回のカットコンテストから学んだカラーの足し算、引き算など全体のバランスを考えてスタイルを考えることに意識しつつ、自分がやりたかった世界観を表現できるように、細部にまでこだわって作り上げることができました。その他にもツヤのある面や、どこから見ても美しく見えるスタイル作りも、日本髪の授業や先生方に教えてもらったことを生かすことができました。






マノ同人賞

■椎名 大泰


出身地東京都
得意な技術カラー
得意なスタイル外国人風
得意なイメージかっこかわいい系
趣味スノーボード

IMAGES

作品のテーマチャイナです!
スタイルのポイント髪の毛に動きを出すことを意識して仕上げました。
ヘアーのポイント赤毛のラインがポイントです。
メイクのポイントクールさを出すようにしました。
ネイルのポイント髪に合ったネイルを意識しました。
コスチュームのポイントチャイナドレスを着せてみました。
2年間の集大成としてのコメント自分で1から全てを考えて作品を作ることは今後めったにできることではないので、いい経験になったし、楽しく取り組むことができました。卒業コンクールを通じて美容の楽しさを実感できたと共に、人の髪をやる難しさなどを知ることができました。いろいろな人に感謝しこれから精一杯頑張ろうと思いました。ありがとうございました。






ジャーナル賞

■水口 珠梨


出身地東京都
得意な技術オールウェーブ
得意なスタイル外国人風、コリアンスタイル
得意なイメージdollyでedgyな海外の女の子★
趣味買い物、フリーペーパー集め。海外のカルチャーや映画。

IMAGES

作品のテーマ卒業コンクール
スタイルのポイントモデルさんの顔立ちや雰囲気に合わせて作りました。
ヘアーのポイントうぶ毛に気をつけた。
メイクのポイント目が大きいモデルさんだったのでアイメイクをしっかりめにしてあえてチークはせずダークなリップをぬりました。
ネイルのポイントネイルはなし
コスチュームのポイントロングスカートを一枚の布と合わせてワンピース風にしました。
2年間の集大成としてのコメント本番はすごく楽しかったです。






優秀賞第1位

■来栖 マリア


出身地
得意な技術
得意なスタイル
得意なイメージ
趣味

IMAGES

作品のテーマ黒の薔薇の帽子
スタイルのポイント前髪の部分を籠あみであみそこにレースをつけて帽子みたいにした。あと飾りろメイクにテーマであった黒の薔薇をつけました。
ヘアーのポイント前髪の部分の籠あみ
メイクのポイントテーマであった黒の薔薇をかいた
ネイルのポイント黒で統一したかったので黒
コスチュームのポイントシンプルにしたかったので黒のマーメイドドレス
2年間の集大成としてのコメント私は最初全然テーマも作りたい作品もきまらず悩んでいました。そこでやってみたいと思った籠あみのやり方を先生に教えてもらいやるようになりました。最初はやり方もわからなく友達に教えてもらったり、何回も練習してきれいに編めるようになりました。初めて賞をもらうことができて最初は全然実感がわかなくて次第にすごく嬉しくなり頑張って良かったと思いました。今までで一番考え、練習して本当によかったなと思えるようになりました。






優秀賞第2位

■有賀 睦


出身地福島県
得意な技術カット、パーマ
得意なスタイルRUDO、パーマ、フェード
得意なイメージクラシックや70年代〜90年代
趣味サーフィン、ビンテージデニム集め

IMAGES

作品のテーマネオリーゼント クラシック
スタイルのポイントリーゼントスタイルを今風にアレンジしオータムな色調で全体を作り上げ、一体感とクラシックな雰囲気を出せるように意識しました。
ヘアーのポイントモヒカンラインからフロントの毛の流れ方
メイクのポイントオータムな色調を意識したので、全体的に淡くくすんだ色味で統一してメイクしました
ネイルのポイントネイルもメイクや衣装に合わせつつもぬけ感を出す為にゴールドやシルバーの物を使いました。
コスチュームのポイントヘアが大きく目を引くと思ったので、シンプルですっきり見えるものを使いました。
2年間の集大成としてのコメント最後の校内コンクールで全てが順調にいったわけではないですが、優秀賞をとることができ本当にうれしかったし、何より楽しくコンクールで作品を作ることができました。ありがとうございました。






優秀賞第3位

■堀越 杏弓佳


出身地茨城県
得意な技術無いです☆
得意なスタイル無造作ヘアー
得意なイメージアンニュイ
趣味外国人のイケメンをインスタで探すこと☆

IMAGES

作品のテーマ赤孔雀
スタイルのポイント大ぶりの赤い羽で大きくみえるスタイルにしました。また、右左の下から髪を垂らして少しミステリアスな雰囲気を出してみました!!
ヘアーのポイント髪は黒でしめて赤い羽をめだたせました。
メイクのポイント白いラインを目頭と目尻に入れたところがポイント!
ネイルのポイント髪も衣装も赤が多かったので合わせて真っ赤なネイルに!
コスチュームのポイント赤が入った大柄の帯をアレンジしました。
2年間の集大成としてのコメントカットコンテストではとても悔しい思いをしたので、卒コンは絶対入賞すると決めていました。なのでヘアスタイル、メイク、ネイル、衣装全てに細かくこだわりました。入賞することができてとても嬉しいです。これから積極的にコンテストなどがあれば参加していきたいです。






優秀賞第4位

■遠藤 千冬


出身地新潟県
得意な技術オールウェーブ
得意なスタイルガーリー
得意なイメージレトロ、アンティーク
趣味カフェ巡り

IMAGES

作品のテーママリー・アントワネット
スタイルのポイント18世紀に流行した、高さのある盛り髪をモデルに似合う高さにし赤、ブラウン、金の3色のヘアーやアクセサリーでまとめ、統一感を出しました。マリー・アントワネットの象徴ともいえる船でヘアアクセサリーを作り、フロント部分ににのせました。
ヘアーのポイント高さを出し、面を意識しました。面と動きを出した部分にメリハリが出るようにしました。
メイクのポイントアイシャドウはゴールド、アイライナー、チーク、リップはレッドとブラウンでまとめました。
ネイルのポイントゴールド、レッド、パープルなどで、ゴージャスなネイルに仕上げました。
コスチュームのポイント目を引くレッドにゴールドのレースがあしらわれたドレスで、ヘアーとメイク、ネイルに合わせました。
2年間の集大成としてのコメント最初はなかなかコンセプトが決まらなくて、コンセプトを決めるところから大変だったし、練習していく中でどんどん新しい課題が増えていき、短い期間で仕上げるのは本当に大変でした。そんな中で、たくさん協力してくれたモデルさんや、アドバイスをくださった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。優秀賞をいただくことができて本当によかったです。ありがとうございました。






優秀賞第4位

■成田 麻菜


出身地神奈川県
得意な技術ヘアアレンジ、巻き髪
得意なスタイルフェミニン、トラッド
得意なイメージレトロ
趣味音楽鑑賞、YouTube

IMAGES

作品のテーマレトロ
スタイルのポイントかごあみは花を囲うようにつけ、バスケットの中に一輪の花が入っているイメージで作りました。レトロな雰囲気が好きなのでドレスではなくワンピースにして、小物で上品さを表現しました。
ヘアーのポイントリングに髪を通した装飾と、かごあみ
メイクのポイントオードリーヘップバーンのような品があってかわいらしいところ
ネイルのポイント赤単色にして、レースの手袋からでも目立つように
コスチュームのポイント小物を赤とパールでまとめたところ
2年間の集大成としてのコメント自分の好きなイメージとモデルさんに似合うイメージが完全に合致して、トータルで素敵な作品が作れたと思います。やりたいことを絞るのは大変でしたが、頭の中のイメージを人頭で表現できて、入賞できた喜びを分かちあえたモデルさんに感謝しかないです。

2019 卒業コンクール 特集ページ

2019年10月29日には真野美容専門学校で卒業コンテストが開催されました。
2年間の集大成として、ヘア、メイク、ネイル、コスチュームのトータルデザインを競い合いました。

■上位入賞者 9名

Preparation

競技中の様子

Judging

審査の様子

Awards ceremony

表彰式

Student work and comments

他の学生の作品とコメント


カットコンクールより自分にとってはいい作品ができました

『なかなか前髪の立ち上がりや全体のバランスをとるのがとても難しかったです。人間とウィッグでは肌のやわかさや気遣いなど違ってくるので苦戦しました。練習が一度しかモデルさんとできなかったけど、本番は思ったよりもうまくできたかなと思います。もう少しきれいに面が作れたら良かったです。カットコンクールより自分にとってはいい作品ができました。』


学生最後のコンクール楽しかったです!!

『最初の方はやりたいスタイルがなくてひたすら焦っていたけど、結果やりたいスタイルが見つかって良かったです。モデルさんも学校にきての練習はできなかったけど、家にきてくれたり衣装合わせしてくれたりとモデルさんの協力があってのコンクールでした。本番では飾りが壊れるなどハプニングがありましたがいい思い出になりました。学生最後のコンクール楽しかったです!!』


アップスタイルの難しさを知ることができました

『やりたいものは明確に思い浮かべられるのに実際にやってみるとできなかったり、思っていたのと違うことが多く、何度もスタイルを改良して正直嫌になってしまったけど、その期間があったからこそ、アップスタイルの難しさを知ることができました。当日の作品にも自信をもつことができました。衣装のポイントであえて羽織りを一から手作りしたのも妥協をしないことを目標にやってこれたからなのでこの経験を今後に生かしていこうと思えました。』


髪だけを見ると今までで一番面をきれいにできた!カール、ウェーブもうまくできた!!

『今回は髪だけを見ると今までで一番面をきれいにできたし、カール、ウェーブもうまくできたと思います。全体的に見るとモデルさんの骨格に合わせてもっとヘアやメイクをできたんじゃないかなと反省するところがたくさんあると感じました。順位は悔しかったですが、この悔しさをバネにこれからも頑張っていきたいです。』


やりたいものが作れて良かった!

『カットコンクールより楽しむことができました。去年、卒コンのモデルをしていたのでイメージが沸きやすく、いろいろなことをより現実的に考えることができました。なかなかデザインが決まらず焦ってしまう時期もありましたが、最終的にやりたいものが作れて良かったです。』


人間のモデルさんを使ったりと貴重な経験ができました!

『長い時間かけて練習して、モデルさんや友達にもたくさん協力してもらっていたので本番がすごく楽しみでした。自分でこういう風にしたいと思うことを練習で進めていくことによって完成していくのが楽しかったです。人間のモデルさんを使ったりと貴重な経験ができました。』


\\クリエイティブに学べる//

真野美容専門学校なら
美容師免許国家試験の合格を目指しながら
自分の感性をとことん磨ける!
資料請求体験入学の申し込みはこちらから

美容科2年生 フリースタイルコンテスト(卒コン)に向けて!

東京の美容専門学校-MANO-では
10/29(火)フリースタイルコンテスト(卒コン)が開催されます!

現在美容科2年生はフリースタイルコンテスト(卒コン)に向けて日々練習しています!

 

自分達でスタイルを考え、衣装や髪飾りなども自分達で準備して行きます!

頭の先から足の先までスタイリング!!!!!!!!!!!!!

学生にとっては、真野の学校生活で最後のコンテストになるので皆気合十分です!

 

オールウェーブや日本髪の授業で培った技術を活かして、各々考えたスタイルの練習!

フリースタイルコンテスト(卒コン)も人頭を使って行うので

練習と並行してモデルハントもしていかなくてはなりません!

もう少しウィッグでやりこんでいくと、教室にモデルさんお呼びして練習もしていきます。

その頃になると衣装合わせもしていくのでかなり華やかになってきます!

毎年作品のクオリティーが高く、外部からお越し頂く審査員の先生方からもお褒めの言葉を頂いてるので

どんな作品が出来上がるか今年も楽しみです!!!

【卒業コンテスト2018年 特集ページ】

2018年10月30日には真野美容専門学校で卒業コンテストが開催されました。
2年間の集大成として、ヘア、メイク、ネイル、コスチュームのトータルデザインを競い合いました。

■上位入賞者 8名

Preparation

競技中の様子

Judging

審査の様子

Awards ceremony

表彰式

Student work and comments

他の学生の作品とコメント


林 真帆さん(東京都)

Title : 安室ちゃんのLive風

■コメント

友だちが協力してくれたので、とても楽しく思い出に残る卒業コンテストになりました。モデルの子とは一度しか練習できなかったので不安でした。うまくできるようにクラスの友達と一緒に何度も練習しました。卒コンはとにかく楽しかったです。

■作品のポイント

前髪の部分を帽子にしたところです。後ろは襟足でまとめてスッキリさせ、飾りと衣装を合わせました。衣装がすごく可愛かったので、衣装に合わせてピアスとネックレス、グローブとブーツを決めていきました。髪の飾り全体に合わせるように途中で変更しました。


髙林 雅さん (埼玉県)

Title : エレガント

■コメント

日本髪で習った「まげ」「たぼ」を中心としてアンデュレイを作り、ウィッグだと作りやすかったのですが人頭になると、モデルさんの髪質、毛量がウィッグと違うところが苦戦しました。本番ではいままでの中で一番上手く作品を仕上げられたので満足しました。

■作品のポイント

アンデュレイを作り、高さ、動きを出し、赤のエクステでより強調しました。全体的に赤でまとめエレガントさを出しました。


山本 侑さん (東京都)

Title : ラベンダー

■コメント

人頭で作り上げることの難しさを学びました。頭皮があることで動いたり頭も固定されていないのでなかなか納得のいく仕上がりができずに苦労しました。

■作品のポイント

自分が好きなチュール素材やレースをモデルに合わせて作りました。


川端 秀彦さん (東京都)

Title : サンフラワー

■コメント

2年間の集大成としてとても充実した作品作りができました。先生方にもサポートを沢山していただきありがとうございました。満足のいく作品が作れたのでとてもいい思い出になりました。

■作品のポイント

・インパクトを与える。黄色を強調させる。モデルさんの顔にフィットさせる。


宮寺 奈緒さん (東京都)

Title : ブライダル

■コメント

アクセサリーとドレスと、ヘアアクセを全て白とシルバーで統一しました。40分間という時間は本当に短いと感じました。髷のめんは手こずりましたが、手順を間違えることなく仕上げられました。モデルさんも楽しんでくれてよかったです。

■作品のポイント

羽の髪飾りでインパクトを出しました。大小の髷を二つ作りました。おくれ毛を巻くことで、顔まわりを華やかにしたところがポイントです。


大熊 千愛さん (神奈川県)

Title : 花束

■コメント

ウィッグでは上手くできても、実際のモデルさんにやる場合は髪の生えグセや毛量、髪質に左右され思うようにいかず大変でした。モデルさんでもっと練習ができればよかったと感じました。苦労しましたが、モデルさんを可愛くキレイにでき、楽しくできたのでよかったです。今回学んだことを生かして次はもっと良い作品ができるようにしたいと思います。

■作品のポイント

本夜会で花束に見立てて、本夜会とシニヨンで面を出しました。アンデュレイトを鶴に見立て、花束が伸びるようにし動きを出しました。


石川 稜大さん (埼玉県)

Title : エスカルゴ・ド・ブルゴーニュ

■コメント

今回の作品を作るまでに色々なやり方で作って難しくて何回もあきらめようとしたけど、最後までやりきってすごい達成感を得ることができました。コンテストを通してたくさんの新しい知識を得たり、すごいいい経験ができました。

■作品のポイント

ネープからトップポイントまで続く超巨大な夜会巻きが一番の見せ所です。右側の面をキレイにすることができました。左側の前髪で三つ編みをして作った花ももう一つのポイントです。


北川 開梨さん (東京都)

Title : 2次元から舞い降りて来たアイドル

■コメント

カットコンテストから始まり、今回の卒コンも自分の頑張ったところ、もう少し頑張れたかなと思えることに気づけました。一から自分で考えて、表現していくことの大変さや、嬉しさも感じることができいい経験になりました。

■作品のポイント

全体的に可愛いアイドルをイメージして作り上げました。ヘッドホンに見えるように中心に赤いボタンをつけました。交互に重ねた大きいリボンが後ろから見ても可愛くしました。


塚本 拓さん(埼玉県)

Title : つぎはきぬいぐるみ

■コメント

今回作り上げたヘアスタイルは様でもの時に見たショーがとても素晴らしく印象に残って、自分流にアレンジして独自の世界観を表現できました。面のキレイさやトータルコーディネートなどもう少しキレイにできたかなと感じましたが、精一杯頑張って良い作品が作れたと思っています。

■作品のポイント

スライス線をあえて見えるようにとり、そこを毛糸で編みました。ぬいぐるみがベースなのでボタンや毛糸、チャックなどをヘアアクセとして使用したところです。


西村 倖汰さん (東京都)

Title : 和

■コメント

練習の中で見つけていった自分のやりたい事や使いたいアイテムを組み合わせて全体的にまとめることができました。最終的には満足のできる作品ができてよかったです。とても楽しかったです。

■作品のポイント

長めの棒を頭にさして、赤いつけ毛をつけたり赤で統一感をだして全体的にインパクトのある作品にしました。


太田 那奈さん (埼玉県)

Title : Mermaid

■コメント

やりたいイメージがどんどん湧いてきてコンテストのことを考える時間がとても楽しかったです。たくさん協力してくれた先生や友達、モデルさんに感謝です。モデルさんもとても喜んでくれてていい思い出になりました。

■作品のポイント

海が好きなモデルさんと共に貝やサンゴ、シーグラスなど天然素材を使ってハンドメイドした髪飾り、メイクやドレスも試行錯誤してマーメイドのイメージをまとめた装飾品にこだわったモデルさんに似合うスタイルです。



\\クリエイティブに学べる//

真野美容専門学校なら
美容師免許国家試験の合格を目指しながら
自分の感性をとことん磨ける!
資料請求体験入学の申し込みはこちらから

2015年 美容科 2年生 卒業制作 コンテスト 様子

卒コン26_02_21_小松卒コン26_02_21_小松 【審査規定】 ・ヘアー ・メイク ・ネイル ・コスチューム 上記4点によるトータルバランスが審査のポイントとなります。 付け毛や髪飾りに頼りすぎていたり、多くつけすぎて本来の技術をごまかしているような作品は高得点を得られません。 【審査委員紹介】 真野 英子 / 真野美容専門学校 校長 稲葉 勝代 / 真野美容専門学校 実技講師 福島 吉範 / 東京美容科集団 会長 松崎 安延 / 有限会社 ぬばまた 代表取締役会長 後藤 英行 / 株式会社 グローバルリゾートシステムズ 代表取締役 河又 新一 / 株式会社 トップアー 人事教育本部長 山川 代丞 / 株式会社 イディア・ノブ エリアマネージャー 釜井 美和 / 株式会社 ケンジ コンシェルジュ 林 由秋 / 株式会社 きくや美粧堂 取締役 安武 隆 / 株式会社 女性モード社 執行役員 金子 賀津彦 / 新美容出版 株式会社 チーフエディター 小林 勝恵 / 株式会社 百日草 係長 平澤 美奈子 / 株式会社 週刊美容 会長 【各賞】 1・最優秀賞真野房子賞 2・校長賞 3・マノ同人賞 4・ジャーナル賞 5・優秀賞1位 6・優秀賞2位 7・優秀賞3位 8・優秀賞4位]]>

2013年 卒業コンテスト

2013_GR_con_001
2013年10月29日(火) 卒業コンテストが開催されました。2年間の集大成!
『技術』『センス』『バランス』『クリエイティビティ』マノで学んだ全てがここに。
卒業コンテストの審査員は校長先生をはじめ、サロン経営者や美容雑誌編集者など17名。
美容業界で活躍されるプロの目で厳正な審査が行われました。
身につけた技術、磨いてきた感性を発揮して見事MANO卒業コンテストで入賞を果たしたのは…
(入賞者の画像は最後にあります)
2013_GR_con_002
2013_GR_con_003
審査に向けて皆さん真剣に取り組んでいます。
2013_GR_con_005
まつ毛にもアレンジする個性派も!
2013_GR_con_006
審査会場の様子
2013_GR_con_007
審査中の様子(緊張感が感じられます)
そして校長先生をはじめ、サロン経営者や美容雑誌編集者による厳選な審査の結果。。。。。。。
1位:最優秀真野房子賞小澤 結衣子さん
2013_GR_con_101
2位:校長賞佐藤 鉄哉さん
2013_GR_con_102
3位:マノ同人賞石毛 翔太郎さん
2013_GR_con_103
4位:ジャーナル賞佐藤 理紗さん
2013_GR_con_104
5位:優秀賞1位及川 愛美さん
2013_GR_con_105
6位:優秀賞2位吉田 有紀さん
2013_GR_con_106
7位:優秀賞3位石渡 美咲さん
2013_GR_con_107
8位:優秀賞4位(同点)窪田 悠さん
2013_GR_con_108
8位:優秀賞4位(同点)對馬 紗希さん
2013_GR_con_109
受賞した9人のみんな、おめでとう!!
これからももっともっと練習して腕を磨いてください!!
2013_GR_con_201

[huge_it_gallery id=”11″]

]]>

2012年 卒業コンテスト

卒コン2012_02 卒コン2012_0110月30日 卒業コンテストが開催されました。これまで学んできたことの集大成となるイベント。ヘアスタイルはもちろん、メイク、ネイル、そして衣装まですべてをデザインして一つの作品を作り上げます。 いつもは一緒に楽しく学ぶ仲間も、今日はライバルっ。みんな入賞目指してがんばれ!! ***** 午前10時、競技開始! みんないつも以上に真剣な眼差しに。 卒コン2012_02 卒コン2012_01 卒業コンテストの審査員は 校長先生をはじめ、サロン経営者や美容雑誌編集者など16名。 美容業界で活躍されるプロの目で厳正な審査が行われました。 身につけた技術、磨いてきた感性を発揮して 見事MANO卒業コンテストで入賞を果たしたのは… 最優秀真野房子賞 佐々木七海 さん 最優秀 校長賞 樹下あこ さん PA302882.jpg マノ同人賞 久貝莉穂 さん / ジャーナル賞 小山千晶 さん PA302874.jpg PA302890.jpg PA302891_20121112102541.jpg 総合5位・優秀賞1位 結城龍也 さん / 総合6位・優秀賞2位 池ケ谷美和 さん P1060963.jpg P1060953.jpg 総合7位・優秀賞3位 石川優里 さん / 総合8位・優秀賞4位 齋藤沙苗 さん P1060945.jpg P1060939.jpg 受賞した8人のみんな、おめでとう! 残念ながら入賞できなかったみんなも 力を出し切った達成感にあふれた笑顔!! 卒コン2012_03 ]]>

2011年 卒業コンテスト

卒コン2011_01 卒コン2011_02 しびれるくらい、みんなの表情、キラキラしてるね[emoji:v-352] 校長や先生たちも若い感性やみんなのイマジネーションに感嘆してました! 1ヶ月に及ぶデザインから今日の技術までの間、みんな本当に頑張ったね。 ご来校いただいた審査員の皆様の審査を終えいよいよ順位発表です!! 最優秀真野房子賞 鈴木友莉香さん 卒コン2011_09 校長賞 中野由布季さん 卒コン2011_08 マノ同人賞 菅原梓さん 卒コン2011_10 マノジャーナル賞 遠藤千英子さん(左) / 優秀賞第1位 大塚萌実さん(右) 卒コン2011_05卒コン2011_07 優秀賞第2位 進藤佳太さん(左) / 優秀賞第2位 伊藤綾さん(右) 卒コン2011_06卒コン2011_04 入賞おめでとう! そして卒コンを終えた2年生みんなお疲れ様! 卒コンを終えて一回り成長したみんなの今後の活躍に期待しています。 最後は競技を終えホッと一息ついたみんなの笑顔! 卒コン2011_03 ]]>

2010年 卒業コンテスト

卒コン2010_04 いつもと違って(?)表情は真剣そのものっ! さぁ、みんなの頑張り、その結果は…… 最優秀真野房子賞 倉 未典 さん 卒コン2010_06 校長賞 岡村 祐弥 さん 卒コン2010_01 (左)マノ同人賞 新川 真里絵 さん・(右)ジャーナル賞 軽部 夏美さん 卒コン2010_07 卒コン2010_02 (左)優秀賞1位 中村 亜紀 さん・(右)優秀賞2位 鈴木 志織 さん 卒コン2010_08 卒コン2010_03 受賞した6人の皆さん、おめでとうございます! 2年生全員、皆合格! と校長からのお墨付きもいただきました。 これを期に、さらに美容の道を邁進して、どんどん技術を磨いてくださいね! 最後にみんなで、「ピース!」 卒コン2010_05 ]]>