卒業認定試験実技まであと少し…

皆さんこんにちは!
2019年もあと少しで終わってしまいますね。
1年生はウェーブの単位修得試験があり、2年生は卒業認定実技があります。
この試験に合格しなければ卒業認定が認められません。
実技試験の内容は「国家試験カット」と「オールウェーブセッティング」です。
国家試験に向けて、練習を重ねています。
カット、オールウェーブ共にA,B,Cとクラスに分けて猛特訓しております!

2019年砧祭 トータルビューティー科の実践トレーニング ネイルべやで気軽にネイル体験

みなさん こんにちは!

いい夫婦の日と、いい夫妻の日!

11月22日がいい夫婦の日なのは、みなさんご存じの方も多いと思いますが、

11月23日がいい夫妻の日なのをご存じでしたか??この週末にはたくさんの芸能人の方が

結婚の報告をしてましたね。 幸せなニュースは心が温かくなります。

 

少し前ですが、

真野のトータルビューティー科トータルビューティーコースの生徒たちは

就職する前に実戦練習を兼ねて、日本大学の商学部の学園祭 砧祭で11月3.4日に ネイルべや をやりました。

砧祭への参加は今年で12年目になります!

 

 

 

2019年のネイル部屋は過去最高の来店者数

来店してくれるお客様は年々増えていき、今年は2日間で約230名もの方々が来て下さったそうです。

日本大学の学生さんはもちろんのこと、近隣に住んでいる方々、キッズから大人までファミリー層まで

幅広く来てくれたようです。

ネイルメニュー

  1. ベーシックカラー (10本) ¥500
  2. キッズ ¥300
  3. オプション (ラメ10本)+¥300
  4. ハンドマッサージ ¥500
  5. メンズネイルケア ¥500

トータルビューティー科の学生たちは最初緊張してましたが、担任の先生がリードしてくれたおかげで、

楽しんでお客様と接することができました。
自信もついて、いろいろな年代の人と触れ合うことで、とても良い経験になりました。

ネイリストを目指すなら学校でしっかりと学べる東京の美容専門学校「MANO」へ!
トータルビューティー科について
トータルビューティー科の学費

国家試験シミュレーション‼

皆さんこんにちは!
11月も後半に突入して、一段と寒くなってきましたね。
体調管理に気をつけて、うがい手洗いが重要ですので規則正しい生活を心掛けるようにしてください!

今週の月曜日に2年生は、初めての国家試験シミュレーションを行いました。
控室から試験会場までの移動するところから、実際に技術をして、衛生チェックもやりました。
本番同様に髪型、服装なども指定しました!
学生達も普段の実技の雰囲気とは違うので、緊張していました。
シミュレーションは午前の部、午後の部に分けて行いました。
学生達からしたら、この日が初めての衛生のチェックでした。
初めての国試シミュレーションという事もあり、衛生の方はやはり減点が大変多かったです。
特に多かったのは、用具の汚れ、指定された場所に用具類が入っていないでした。
もちろん採点もしていただきました!
今回のシミュレーションで個々に課題が出来たと思います!
カット、オールウェーブ、衛星、それぞれ減点を無くせるように国家試験本番までに学校一丸となって頑張ります!
国家試験全員合格いただきます‼

そして……..2年生にとっては最後のイベント‼

球技大会
まで……..あと………..6日‼

真野美容専門学校 津久田

Merry Maple (ネイルサロン) 代表 川津 ジェシカさん

『学校に登校すると言うよりは、毎日仲間に会いに行く感覚』

都内のネイルサロンで経験を積み、独立を果たした『Merry Maple』代表の「川津 ジェシカ」さんに取材しました。

・ネイリストを目指すキッカケは何だったのですか?

小さい頃から、絵を描くことが好きで将来は画家などのアーティストになろうと考えていたのですが、母親から『現実的に考えてネイリストが良いんじゃない?』と言われてから将来の夢はネイリスト一本でした。

・真野美容専門学校時代の思い出やエピソードをお聞かせください。

MANOのトータルビューティー科は本当に少人数制なので、学校に登校すると言うよりは、毎日仲間に会いに行く感覚でした(笑)今考えると1年間の半日授業でよくあそこまで勉強できたなぁとつくづく思います。(笑)

・後輩へのアドバイスをお願いします。

やはりなんでも基礎が大事だと思います。その基礎をMANOで勉強できましたし、なんと言っても検定のサポートがとても良かったのでみんな検定合格していました。

・ズバリネイルの仕事の魅力は何ですか?

美容師に比べてお客様とのコミュニケーションは意外と少ないほうだと思います。お客様と施術中も話しますが、ほとんど下を向いて作業しながら話すので、相手の目を見て話すのが苦手な人見知りな方も出来る仕事だと思います。

・最後に・・・

ネイル業界はAI化で減少するとも巷では言われていますが、デジタルにはできないアナログの良さだったり、本物志向なお客様を相手にするなど、まだまだ伸びしろがある業界だと思いますよ!

氏名  :川津 ジェシカ
卒業年度:2014年卒業
出身地 :カナダ
サロン名:Merry Maple
役職  :代表
キャリア:6年
サロンHP:http://merrymaple.tokyo/

※このページは2019年11月インタービュー時の情報です。

2年生国家試験課題突入‼

皆さんこんにちは!
すっかり寒くなり、朝は布団から出るのが嫌な季節になってきました(笑)
2019年も来月で終わろうとしていますね。ほんとにあっという間です。
来年2月に行われる国家試験(実技)と3月に行われる国家試験(筆記)に向けて、2年生は気持ちを国試モードに切り替えます!
今月の1日に国家試験の第二課題が課題が発表されて、日々頑張っています!
決められた長さでカットすることに相当苦戦しています!

【国家試験カット】
準備時間・・・7分
試験時間・・・20分
顔面ふき取り・・・1分
となっています。

第二課題【オールウェーブセッティング】
準備時間・・・7分
試験時間・・・25分
顔面ふき取り・・・1分

セットローションを使い、頭の丸さ、髪の毛の流れをウェーブ状に表現します。
構成は「ノーパート7段構成」になります。
真ん中には5種類ピンカールが入ります。

ローションの質感と、髪の毛を梳かしながらウェーブ状にしたり、ピンカールを狙ったところにはめたり、
カットとオールウェーブはそれぞれ気をつけるポイントがたくさんあるので
これから本番に向けて、みんなの意識と作品のクオリティをあげて、学校全体で合格をいただきたいと思います。

真野美容専門学校 津久田

2020美容科 アップスタイリング~オプションコース

 

アップスタイリングオプション2回目です(^^♪今回は逆毛を使ったスタイルを作っていきます。

 

逆毛を立てるのは、簡単に見えますが以外に難しいですね。ウィッグではうまく建てられるのに人頭だとキレイにたてられない!!

ヘアセットの基本はピン打ち、逆毛、ポニーテールが土台作りになります。面のデザインだとクオリティに繋がってくる重要な部分になります。

今回のアップスタイリング、うまく立てるコツや様々な種類の逆毛の立て方を勉強していきます。

ポイントはパネルを必ずアップステムで持ちます。それ以外の角度では、根本に逆毛が入りづらくなり、ブリュームが出にくくなります。

ボリューム出しながら表面に面を出していきます。面を出すコツは・・・どれだけボリュームをだしたかで逆毛の量で変わっていきます。

ここで、自分の理想とするスタイルをイメージしながらつくっていきます。

次回は編み込みを勉強していきます。編み方もいろいろ組み合わせてあげるだけで、素敵なヘアアップスタイリングのバリエーションも増えていきますね(^^♪

 

今回にの仕上がった作品です★★★

美容科1年生ピンカール単位修得実技試験!

今年もこの季節がやって来ました!!

美容科1年生のピンカール単位修得実技試験!!

この日に向けて皆一生懸命練習してきましたが、今回の結果はいかに!?

 

結果発表の風景をお届けします!

ホワイトボードに貼り出された結果を皆食い入るように見ていますね!

 

単位修得実技試験となると、やはり緊張もあり練習通りに出来なかった人も中には居たと思います

しかし、国家試験となると各学校から受験者が集まり、校内で行う試験よりも遥に緊張するでしょう。

そんな状況の中、本番でしっかり結果を残すには、、、やはりそれなりの練習量と自分の技術に対する自信を付けていくことが大切になると思います!

学校での試験で雰囲気に飲まれないよう数をこなし、場慣れして、国家試験本番で自分の実力をしっかり出せるよう備えていきましょう!

 

ここからまだまだ学ぶことや乗り越えなくてはならない単位修得試験が多くありますので、1年生の皆、頑張りましょう!!!

 

真野美容専門学校 菅野

第41回美容師国家試験課題発表!オールウェーブセッティング

11月に入ってから急に寒くなりました。衣替えも年々時期が難しくなりますね。

学生も体調を崩しやすいようですが、1年生、2年生、TB科両クラスともに試験時期になりますので学校全体で体調管理を徹底していきたいと思います!

 

さて、11月1日に第41回美容師国家試験課題発表がありました!

第41回はオールウェーブセッティングです。

 2年生にとっては、1年生からやってきた課題。

昨年もそうでしたが、再確認しつつもよりよくなるために必要なポイントを覚えていくので、新しい発見と作業の繰り返しになります。
でも1年生で基礎をやったからこそ応用がすごく良いものに思える。

毎年「もっと早く知りたかった~。」と言われることもありますが、基礎があればこそ!です。

最初から簡単にしても初めてのものに簡単と思えることはあまりないです。

特にウエーブセッティングは様々な要素が入った技術になるので、各学校、先生によってもアプローチの仕方は変わってくるでしょう。

たくさんの人たちが研究し、色々な理論を組み立て、確立してきた技術であるからこそだと思います。

カットもパーマもカラーもそうやって日々進化しています。ウエーブセッティングをしていると学校で携わる授業のなかでも美容技術ってすごいなと思うことがすごくあります。

オールウェーブセッティングは[サロンに入ったら使わない技術]と言われることがありますが、逆にすべてが詰め込まれている技術だと考えます。

コーミング、シェーピングのない技術がないですからね…。是非学生には、知っているとなんにでも応用できる美味しい技術と伝えていきたい!

 

ここから3か月!頑張ろう!

2019 卒業コンクール 入賞者と作品の紹介






最優秀真野房子賞

■池田 碧


出身地静岡県
好きな技術全部好きです
得意なスタイルショートスタイル
得意なイメージモード系
趣味ショッピング、本屋

IMAGES

作品のテーマアンティークドール
スタイルのポイントモデルさんの雰囲気がとてもきれいな顔立ちだったのでそれにあわせて、外国の人形をイメージして作品作りをしました。全体の色を、バーガンディ、シルバー、黒で統一し、まとまりのあるスタイルを意識しました。前髪から後ろにかけて、かごあみを大きく広げておいて、あえて髪飾りはつけず、髪の毛のみで勝負しました。
ヘアーのポイントベースの黒にかごあみのシルバー、赤でメリハリのあるスタイル
メイクのポイント全体の色にあわせ、バーガンディカラーのアイシャドーに白いマスカラで、アルビノ風を表現
ネイルのポイントメイクと同様に、バーガンディカラーのグラデーションに、シルバーストーンでバランスを
コスチュームのポイントタイトな黒ワンピにフリルをつけて華やかにしました。
2年間の集大成としてのコメント前回のカットコンテストから学んだカラーの足し算、引き算など全体のバランスを考えてスタイルを考えることに意識しつつ、自分がやりたかった世界観を表現できるように、細部にまでこだわって作り上げることができました。その他にもツヤのある面や、どこから見ても美しく見えるスタイル作りも、日本髪の授業や先生方に教えてもらったことを生かすことができました。






校長賞

■星野 緋里


出身地埼玉県
得意な技術アップスタイル
得意なスタイルうるツヤボブ、マッシュウルフ
得意なイメージ外国人風、フォーリーヘアー
趣味カフェ巡り、アニメ鑑賞

IMAGES

作品のテーマelegant
スタイルのポイント全体的にツヤのある面を強調しつつ花をたくさん装飾してバランスを中和させました。色の統一感も意識して、少しでも輝いて見えるように華やかさを演出しました。
ヘアーのポイント髪の色が素敵だったので前髪の繊細を強調できるように白とコントラストを加えました。
メイクのポイント目の下のラインストーンで華やかにしました。アイシャドウのカラーも花と統一させました。
ネイルのポイント衣装に手作りで飾ったコサージュとピンクの色を統一させ、キラキラのラインストーンで存在感をプラスしました。
コスチュームのポイントモデルさんのスタイルにあったタイトなシルエットのドレスで、首回りもネックレスを二重にし、ゴージャスにしました。
2年間の集大成としてのコメント前回のカットコンテストから学んだカラーの足し算、引き算など全体のバランスを考えてスタイルを考えることに意識しつつ、自分がやりたかった世界観を表現できるように、細部にまでこだわって作り上げることができました。その他にもツヤのある面や、どこから見ても美しく見えるスタイル作りも、日本髪の授業や先生方に教えてもらったことを生かすことができました。






マノ同人賞

■椎名 大泰


出身地東京都
得意な技術カラー
得意なスタイル外国人風
得意なイメージかっこかわいい系
趣味スノーボード

IMAGES

作品のテーマチャイナです!
スタイルのポイント髪の毛に動きを出すことを意識して仕上げました。
ヘアーのポイント赤毛のラインがポイントです。
メイクのポイントクールさを出すようにしました。
ネイルのポイント髪に合ったネイルを意識しました。
コスチュームのポイントチャイナドレスを着せてみました。
2年間の集大成としてのコメント自分で1から全てを考えて作品を作ることは今後めったにできることではないので、いい経験になったし、楽しく取り組むことができました。卒業コンクールを通じて美容の楽しさを実感できたと共に、人の髪をやる難しさなどを知ることができました。いろいろな人に感謝しこれから精一杯頑張ろうと思いました。ありがとうございました。






ジャーナル賞

■水口 珠梨


出身地東京都
得意な技術オールウェーブ
得意なスタイル外国人風、コリアンスタイル
得意なイメージdollyでedgyな海外の女の子★
趣味買い物、フリーペーパー集め。海外のカルチャーや映画。

IMAGES

作品のテーマ卒業コンクール
スタイルのポイントモデルさんの顔立ちや雰囲気に合わせて作りました。
ヘアーのポイントうぶ毛に気をつけた。
メイクのポイント目が大きいモデルさんだったのでアイメイクをしっかりめにしてあえてチークはせずダークなリップをぬりました。
ネイルのポイントネイルはなし
コスチュームのポイントロングスカートを一枚の布と合わせてワンピース風にしました。
2年間の集大成としてのコメント本番はすごく楽しかったです。






優秀賞第1位

■来栖 マリア


出身地
得意な技術
得意なスタイル
得意なイメージ
趣味

IMAGES

作品のテーマ黒の薔薇の帽子
スタイルのポイント前髪の部分を籠あみであみそこにレースをつけて帽子みたいにした。あと飾りろメイクにテーマであった黒の薔薇をつけました。
ヘアーのポイント前髪の部分の籠あみ
メイクのポイントテーマであった黒の薔薇をかいた
ネイルのポイント黒で統一したかったので黒
コスチュームのポイントシンプルにしたかったので黒のマーメイドドレス
2年間の集大成としてのコメント私は最初全然テーマも作りたい作品もきまらず悩んでいました。そこでやってみたいと思った籠あみのやり方を先生に教えてもらいやるようになりました。最初はやり方もわからなく友達に教えてもらったり、何回も練習してきれいに編めるようになりました。初めて賞をもらうことができて最初は全然実感がわかなくて次第にすごく嬉しくなり頑張って良かったと思いました。今までで一番考え、練習して本当によかったなと思えるようになりました。






優秀賞第2位

■有賀 睦


出身地福島県
得意な技術カット、パーマ
得意なスタイルRUDO、パーマ、フェード
得意なイメージクラシックや70年代〜90年代
趣味サーフィン、ビンテージデニム集め

IMAGES

作品のテーマネオリーゼント クラシック
スタイルのポイントリーゼントスタイルを今風にアレンジしオータムな色調で全体を作り上げ、一体感とクラシックな雰囲気を出せるように意識しました。
ヘアーのポイントモヒカンラインからフロントの毛の流れ方
メイクのポイントオータムな色調を意識したので、全体的に淡くくすんだ色味で統一してメイクしました
ネイルのポイントネイルもメイクや衣装に合わせつつもぬけ感を出す為にゴールドやシルバーの物を使いました。
コスチュームのポイントヘアが大きく目を引くと思ったので、シンプルですっきり見えるものを使いました。
2年間の集大成としてのコメント最後の校内コンクールで全てが順調にいったわけではないですが、優秀賞をとることができ本当にうれしかったし、何より楽しくコンクールで作品を作ることができました。ありがとうございました。






優秀賞第3位

■堀越 杏弓佳


出身地茨城県
得意な技術無いです☆
得意なスタイル無造作ヘアー
得意なイメージアンニュイ
趣味外国人のイケメンをインスタで探すこと☆

IMAGES

作品のテーマ赤孔雀
スタイルのポイント大ぶりの赤い羽で大きくみえるスタイルにしました。また、右左の下から髪を垂らして少しミステリアスな雰囲気を出してみました!!
ヘアーのポイント髪は黒でしめて赤い羽をめだたせました。
メイクのポイント白いラインを目頭と目尻に入れたところがポイント!
ネイルのポイント髪も衣装も赤が多かったので合わせて真っ赤なネイルに!
コスチュームのポイント赤が入った大柄の帯をアレンジしました。
2年間の集大成としてのコメントカットコンテストではとても悔しい思いをしたので、卒コンは絶対入賞すると決めていました。なのでヘアスタイル、メイク、ネイル、衣装全てに細かくこだわりました。入賞することができてとても嬉しいです。これから積極的にコンテストなどがあれば参加していきたいです。






優秀賞第4位

■遠藤 千冬


出身地新潟県
得意な技術オールウェーブ
得意なスタイルガーリー
得意なイメージレトロ、アンティーク
趣味カフェ巡り

IMAGES

作品のテーママリー・アントワネット
スタイルのポイント18世紀に流行した、高さのある盛り髪をモデルに似合う高さにし赤、ブラウン、金の3色のヘアーやアクセサリーでまとめ、統一感を出しました。マリー・アントワネットの象徴ともいえる船でヘアアクセサリーを作り、フロント部分ににのせました。
ヘアーのポイント高さを出し、面を意識しました。面と動きを出した部分にメリハリが出るようにしました。
メイクのポイントアイシャドウはゴールド、アイライナー、チーク、リップはレッドとブラウンでまとめました。
ネイルのポイントゴールド、レッド、パープルなどで、ゴージャスなネイルに仕上げました。
コスチュームのポイント目を引くレッドにゴールドのレースがあしらわれたドレスで、ヘアーとメイク、ネイルに合わせました。
2年間の集大成としてのコメント最初はなかなかコンセプトが決まらなくて、コンセプトを決めるところから大変だったし、練習していく中でどんどん新しい課題が増えていき、短い期間で仕上げるのは本当に大変でした。そんな中で、たくさん協力してくれたモデルさんや、アドバイスをくださった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。優秀賞をいただくことができて本当によかったです。ありがとうございました。






優秀賞第4位

■成田 麻菜


出身地神奈川県
得意な技術ヘアアレンジ、巻き髪
得意なスタイルフェミニン、トラッド
得意なイメージレトロ
趣味音楽鑑賞、YouTube

IMAGES

作品のテーマレトロ
スタイルのポイントかごあみは花を囲うようにつけ、バスケットの中に一輪の花が入っているイメージで作りました。レトロな雰囲気が好きなのでドレスではなくワンピースにして、小物で上品さを表現しました。
ヘアーのポイントリングに髪を通した装飾と、かごあみ
メイクのポイントオードリーヘップバーンのような品があってかわいらしいところ
ネイルのポイント赤単色にして、レースの手袋からでも目立つように
コスチュームのポイント小物を赤とパールでまとめたところ
2年間の集大成としてのコメント自分の好きなイメージとモデルさんに似合うイメージが完全に合致して、トータルで素敵な作品が作れたと思います。やりたいことを絞るのは大変でしたが、頭の中のイメージを人頭で表現できて、入賞できた喜びを分かちあえたモデルさんに感謝しかないです。

2019 卒業コンクール 特集ページ

2019年10月29日には真野美容専門学校で卒業コンテストが開催されました。
2年間の集大成として、ヘア、メイク、ネイル、コスチュームのトータルデザインを競い合いました。

■上位入賞者 9名

Preparation

競技中の様子

Judging

審査の様子

Awards ceremony

表彰式

Student work and comments

他の学生の作品とコメント


カットコンクールより自分にとってはいい作品ができました

『なかなか前髪の立ち上がりや全体のバランスをとるのがとても難しかったです。人間とウィッグでは肌のやわかさや気遣いなど違ってくるので苦戦しました。練習が一度しかモデルさんとできなかったけど、本番は思ったよりもうまくできたかなと思います。もう少しきれいに面が作れたら良かったです。カットコンクールより自分にとってはいい作品ができました。』


学生最後のコンクール楽しかったです!!

『最初の方はやりたいスタイルがなくてひたすら焦っていたけど、結果やりたいスタイルが見つかって良かったです。モデルさんも学校にきての練習はできなかったけど、家にきてくれたり衣装合わせしてくれたりとモデルさんの協力があってのコンクールでした。本番では飾りが壊れるなどハプニングがありましたがいい思い出になりました。学生最後のコンクール楽しかったです!!』


アップスタイルの難しさを知ることができました

『やりたいものは明確に思い浮かべられるのに実際にやってみるとできなかったり、思っていたのと違うことが多く、何度もスタイルを改良して正直嫌になってしまったけど、その期間があったからこそ、アップスタイルの難しさを知ることができました。当日の作品にも自信をもつことができました。衣装のポイントであえて羽織りを一から手作りしたのも妥協をしないことを目標にやってこれたからなのでこの経験を今後に生かしていこうと思えました。』


髪だけを見ると今までで一番面をきれいにできた!カール、ウェーブもうまくできた!!

『今回は髪だけを見ると今までで一番面をきれいにできたし、カール、ウェーブもうまくできたと思います。全体的に見るとモデルさんの骨格に合わせてもっとヘアやメイクをできたんじゃないかなと反省するところがたくさんあると感じました。順位は悔しかったですが、この悔しさをバネにこれからも頑張っていきたいです。』


やりたいものが作れて良かった!

『カットコンクールより楽しむことができました。去年、卒コンのモデルをしていたのでイメージが沸きやすく、いろいろなことをより現実的に考えることができました。なかなかデザインが決まらず焦ってしまう時期もありましたが、最終的にやりたいものが作れて良かったです。』


人間のモデルさんを使ったりと貴重な経験ができました!

『長い時間かけて練習して、モデルさんや友達にもたくさん協力してもらっていたので本番がすごく楽しみでした。自分でこういう風にしたいと思うことを練習で進めていくことによって完成していくのが楽しかったです。人間のモデルさんを使ったりと貴重な経験ができました。』


\\クリエイティブに学べる//

真野美容専門学校なら
美容師免許国家試験の合格を目指しながら
自分の感性をとことん磨ける!
資料請求体験入学の申し込みはこちらから