東京の美容学校 真野美容専門学校(新宿) | 少人数で評判、確実に指導!の美容科。ネイル検定1級合格が1年で達成トータルビューティー科 | 母国で美容師に留学生コース


ロゴイメージ、真野美容専門学校
学校法人マノ学園
真野美容専門学校
☎︎03-3209-3811
【受付時間】 9:00-17:00(平日)

資料請求

体験入学

アクセス

初めての方へ



画像:よくある質問

Q.MANOの特徴は何ですか?

MANOは決して大きな学校ではございません。学生1人のレベル・個性に合わせた丁寧な指導が可能です。
個別指導が行き届いた結果、美容師国家試験の合格率や就職率も毎年高い成績を残しています。
技術はもちろんのこと、先生と学生の距離が近くアットホームな校風です。 MANOの特徴についてはこちら→


Q.学校見学はしたほうがいいですか?

もちろんです。体験入学や授業見学など参加していただいてリアルなMANOを体感してください。
私服での参加もOKですので気軽にお越しください。
保護者同伴で参加される方も多いです。 学校見学、体験入学に参加する→


Q.不器用なのですが大丈夫でしょうか?

器用・不器用は最初の頃だけです。不器用な方はその分努力すれば器用になりますので何の問題もございません。
また、放課後は教室を開放しているので自分のペースで練習が可能です。


Q.アルバイトはできますか?

学業に影響の無い範囲でアルバイトは認めています。
社会経験を学ぶためにもアルバイトは大切だと考えています。


Q.奨学金を受けたいと思います。

日本学生支援機構(旧日本育英会)の奨学金の申込みは入学後の5月中旬以降です。
高校在学中に予約することも可能です。予約の場合は在学している高校に問合せてください。
奨学金の返還方法は就職後6ヵ月後からで最長返済期間は20年です。
また奨学金制度を実施している地方自治体もありますので、お住まいの都道府県や市町村にお問合せ下さい。 奨学金についてはこちら→


Q.何の入試方法で受験される方が多いですか?

推薦基準の評定・欠席等がクリアしている方は推薦入試(指定校推薦・公募推薦)で受験される方が多いです。
残念ながら推薦基準がクリアされていない方はAO入試で受験される方が多いです。
MANOではAO入試での過度な勧誘は行っておりませんので、じっくり自分に合った入試方法を選んでください。 入試の種類はこちら→


Q.AO入試での【面談】と推薦・一般入試での【面接】の違いについて教えてください。

AO入試の【面談】では受験者のやる気重視の採点になります。
堅苦しくない雰囲気の中で、美容やMANOに対する熱意を伝えていただければと思います。
推薦・一般入試の【面接】は、いわゆる高校等で練習する一般的な面接スタイルです。 AO入試についてはこちら→


Q.面接の際の服装・髪型・化粧はどうすればいいですか?

在学している高校に規定の制服がございましたら制服が好ましいです。
制服の規定が無い高校や既卒者の方はスーツで来られる方が多いです。
髪型や化粧もTPOをわきまえた感じであると好ましいです。


Q.面接試験はどんな感じですか?

基本的に1人の受験者に対して面接官は2人ですが、10月から開始する第1回目の面接日と
11月の第2回目の面接日に関しては受験される方が多数いるため、受験者が2~3人に対して面接官が2人の場合もございます。


Q.面接や面談ではどんな質問をされるのでしょうか?

美容に対する熱意や将来の夢、志望動機などをお聞きします。
みなさんが思っている事を積極的にお伝えください。言葉使いや態度も見られますので、その点を注意していただければ難しくはありません。
面接・面談時間は20分~30分の目安です。


Q.歌舞伎町の治安は大丈夫ですか?

歌舞伎町は東洋一の繁華街とイメージされる方も多いと思いますが、ご安心ください。
MANOは住所でこそ歌舞伎町になりますが、いわゆる繁華街から離れた場所にございます。
学校の前には区立の公園施設や大型の総合病院などもあり
とても静かな立地に学校はございますので、一度見に来られるとみなさんご安心される方が多いです。 周辺環境について→